アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園の保育施設案内

アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園の保育施設案内

保育施設案内

児童発達支援

アートチャイルドケアSEDスクール札幌桑園

「みんながそだつ。みんなでそだつ」の理念を掲げ、個別の係わりでは指導員との信頼関係を育みながらお子さまの個性や興味を把握し、一人ひとりに合わせたプログラムを実施します。グル-プの係わりではお友達とのコミュニケ-ションの仕方や幼稚園や小学校など集団活動におけるル-ルを覚えるなど、手厚い支援を実施しています。ご家族には指導員とお子様の活動の様子をマジックミラ-を通してご覧いただき、活動終了後には指導員との「振り返り」の時間を設けて、ご家庭でのお子さまとの係わり方や今後のプログラムの進め方に関して、ご家庭との強い連携を図っています。

  • 住所

    〒 060-0011 北海道札幌市中央区北11条西15丁目2-1 サンエーアインビル1F

  • アクセス

    函館本線「桑園駅」徒歩3分

  • TEL

    011-792-0167

  • 開所時間

    9:00~17:00 ①9:30-10:15(個別) ②10:45-11:30(個別) ③14:45-15:45(グループ) ④16:00-16:45(個別)

  • 閉所日

    日曜日・月曜日および年末年始(12/29~1/3)、GW(5/3~5)

  • 定員

    1日あたり10名(登録50~60名程度)

タブの部分は横にスクロールできます。

保育室の様子

写真にあるような不安定な吊り下げ遊具を用い、自然に体幹を鍛え、バランス感覚・平衡感覚を養っていただくことにも、取り組んでいきます。サーキットの中遊具の楽しさを味わいながら、自らが前向きになって挑戦していけるような係わりを目指しています。また、観察室から職員とお子さまの係わりを保護者様にご覧いただき、職員がフィードバックをして、ご家庭での取り組み方や今後のプログラムの進め方に関しても、きめ細かなご家庭との連携を図ります。職員は「笑顔」と「ほめること」を大切に、お子様の接していますので、お子様の楽しく通ってくれています。また、スクール長や職員が、保護者様の悩みや困っていることの相談にものりますので、保護者様にも安心して来ていただける場所です。見学や体験会を行っていますので、お気軽にご連絡ください。

  • 広い指導訓練室で多くの遊具を使い、遊びを通して療育を行います。

  • ボールプールやラダー、ホーススイング、トランポリン等の大型遊具がたくさんあります。

キャリア採用

SEDスクール札幌桑園【児童指導員】
【パート】(児童発達支援職員)
職種 児童発達支援・放課後等デイサービスの児童発達支援職員
資格 保育士、幼稚園教諭、児童指導員任用資格、特別支援学校教諭、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士、作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士、臨床発達心理士、保健師、教員免許(小中高)
業務内容 ・発達障害の可能性を持つ児童が通う多機能型事業所での療育
・定員は10名、登録は約50名
・個別療育30分、集団療育(最大6名)45分のセッションを行う(1日最大4回)
・感覚調整遊具や手作り玩具を使い、お子様一人ひとりの自立を目指してた指導
・セッション後、15分間保護者と療育内容を振り返りや保護者支援
・お子様の特性(自閉症スペクトラム、AD/HD等)を理解し個別計画・プログラム・実績票など帳票の作成
・児童系の資格・経験をお持ちの方は、幼保園で困難さを持つお子様に合わせた療育計画の提供
・教育系の資格・経験をお持ちの方は、学習支援に先立ち生活リズムや感覚由来の困難さにも着目した環境づくり
・医療系の資格・経験をお持ちの方は、専門職の知見に加えて多職種との連携を通してお子さまとの支援の幅を広げていきます
・近隣の相談事業所や児童発達支援センター、保育園、幼稚園への巡回訪問及び連携
・見学会や体験会を児童発達支援管理責任者のスクール長と協力し実施
給与 時給870~1,260円+セッション手当1,000円/1療育(1日最大4回)

※経験・資格による昇給(時給up)があります(社内規定に準ずる)

保育施設一覧に戻る