事業所内・院内保育はアートチャイルドケア

当社の理念

働きやすい環境・制度

保育は人が人と向き合って成立するものです。
その保育にあたる保育従事者が、アートチャイルドケアで働いて良かった、幸せだと思えなければ、子供たち、保護者にとって良い保育ができません。
アートチャイルドケアでは、保育の高品質を考える時に、「保育者にとって高品質とは?」という切り口を置いているのもそのためです。

保育従事者にとって、働きやすい環境や制度を整える事は高品質な保育の大前提です。今の日本では、女性がライフタイムサイクル(結婚、出産、育児、子育て、介護等)の中で果たす役割が大きい中で、女性が大半である保育従事者が、働きやすい環境制度を導入してきました。その結果、育休復帰率は飛躍的に高まっていますし、子育てをしやすい保育会社としての評判をされています。これからも更に働きやすい制度を導入していきます。そのために、「日本一保育士が働きやすい委員会」を設けるなど、全ての職員が、このような制度があったら良いなという要望や意見を自由に言える事を常に心がけています。

すべての職員が、アートチャイルドケアで
働いてよかった、幸せだを目指し続けていきます。