事業所内・院内保育はアートチャイルドケア

事業所内・院内保育はアートチャイルドケア

カラフルノート~いろんな芽を出せ子どもたち~

自分で決めるってしあわせなこと

皆様はお子様に将来どのようになってほしいですか?
ご家庭ごとにそれぞれの期待をお持ちだと思います。

けれども、お子さまに幸せになってほしい、という思いは一致するのではないでしょうか。
『幸福感と自己決定―日本における実証研究』((独)経済産業研究所2018年9月)によると、幸福感を決定する要因は、一位が健康、二位が人間関係なのですが、三位はなんと所得・学歴を抜き、「自己決定」であるという事です。論文内では、「自分で人生の選択をすることが、選んだ行動の動機づけと満足度を高める、それが幸福感を高めることにつながるのであろう。」と考察されています。

私たちの新しい理念『「自分らしく」生きていくことのできる子どもを』という言葉は、まさにこの「自己決定」を指します。「自分で考え」「自分で決める」経験を、小さな時から毎日積み重ねた子どもと、「大人の指示のままに」「大人に決められ」生活することを毎日積み重ねた子どもが、卒園の際どれほど違うか想像してみて下さい。私たちが育てたいのは「大人の言うことをよく聞く子ども」「言われたとおりに動ける子ども」のような、「大人にとって都合の良い子ども」ではなく、「どんな時代になろうとも、主体的に自分らしく生きていく道を歩める(アートチャイルドケア 保育理念より)」子どもである、という意味で「自分らしく」という言葉が生まれました。
お子様が幸せな未来を生きるためのお手伝いができること、これが私たちの願いです。

一覧へ戻る