アートチャイルドケア札幌百合が原の保育施設案内

アートチャイルドケア札幌百合が原の保育施設案内

施設案内

認可 月極保育

アートチャイルドケア札幌百合が原

2013年4月1日、自然豊かな札幌市北区百合が原に「アートチャイルドケア札幌百合が原」が開園しました。
札幌市内で3園目の認可保育園となり、住宅街のなかで落ち着いた外観、カーブに合わせた形が目を惹きます。
保育室には、プラズマクラスターを完備し、柔らかなLED照明を使用。雪解けを待って園庭遊具を配置し、中庭にはシンボルツリーも配置します。
また、近隣園の「アートチャイルドケア新琴似」「アートチャイルドケア琴似」との協力体制も整え、園同士の交流も深めていきます。
恵まれた環境の中で地域に密着した保育園を目指し、楽しい保育環境を整えていけるよう、職員一同力を合わせて保育にあたっています。

  • 住所

    〒 002-8081 北海道札幌市北区百合が原1丁目1-1

  • アクセス

    JR学園都市線「太平駅」徒歩7分

  • TEL

    011-748-1230

  • 開所時間

    7:00~19:00
    (うち延長保育時間 18:00~19:00 標準時間の場合)
    ※短時間区分についてはお問合せください。

  • 閉所日

    日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)

  • 定員

    90名

タブの部分は横にスクロールできます。

施設の様子

新年初の登園日。久しぶりに登園した子ども達はお休みの間に逢った出来事を沢山お話してくれました。「お年玉もらったんだ。」「おいしいもの一杯食べたんだよ。」「おじいちゃんのうちにお泊りしたんだよ。」などなど。クリスマス・お正月と続いたビッグイベントは子ども達も十分楽しんだようです。
お正月に関する絵本を園長先生に読んでもらい、干支の順番を数えてみたり、お節料理の由来や意味を知って「かまぼこ おばあちゃんの家で食べたよ。」と教えてくれる子もいました。『おせちのみんなあつまって!』の絵本は小さい子達にも大人気。「もっかいよんで」とリクエストがあるくらいです。
今年はお正月にどん!と雪が降りました。12月から園庭に早く雪が積もらないかと待っていた子ども達は雪が積もって大喜び。「今日は雪遊び出来る?」と聞いて来る子が沢山いました。新雪の上を歩き、足跡をたくさんつけたり、雪だるまを作る為に雪玉を作り転がしながら段々雪玉が大きくなっていく過程を楽しんでいます。
今日も園庭には雪だるまや雪だるまになりかけた雪玉が何個も姿を見せてくれています。小さい子達は保育士や年長さん達に引っ張ってもらってそり遊びをしたりしながら冬ならではの外遊びを満喫しています。

  • スズランテープのカーテンで『いないいないばぁ!』向こうにいたお友達とご対面。嬉しくてニコニコです。

  • お部屋に雪を持ち込んで感触を楽しんでいます。ひんやり冷たくていい気持ち。スプーンですくって沢山入れたよ。

  • そり引きレース。転ばないようにしっかりとつかまって『レッツゴー!』安全運転でお願いします。

保育所の自己評価・第三者評価結果公開ページ

保育所における自己評価の結果の公表により保護者様や地域住民の皆さま等からの意見を汲み取りながら、保育の内容等について相互理解や改善に取り組んでいきます。



保育所の自己評価公開ページ




苦情対応公開ページ


個人情報を含むものや利用者様が拒否された場合を除き、

このページで公開し、今後の業務の改善に取り組んでいきます。


苦情対応公開ページ

保育施設一覧に戻る