子ども・保護者・保育士にとって高品質な保育を目指します

子ども・保護者・保育士にとって高品質な保育を目指します

当社の理念

高品質な保育・4つのアプローチ

これからの未来を担う子どもたちが成長する過程で、乳幼児期の「保育の質」は大きな影響を与えます。

「高品質な保育」をイメージするとき、保育士それぞれがもっている保育観があります。しかし、それぞれで異なる保育観では質にばらつきが生じて、土台がひとつになりません。そこで、「アートチャイルドケアらしい高品質な保育」を4つのアプローチで考えることを共通の認識として捉え、最良の保育サービスを目指します。

1.子どもたちにとっての高品質

子どもたちを取り巻く環境は、とても早いスピードで変化しています。現在お預かりしている子どもたちが成人を迎える20年後、子どもたちを取り巻く世界はどのようになっているでしょうか?
時代の変化とともに、さまざまな知識や技術を身に着けることは大切です。しかし、どんな時代でも、子どもたちがもっている肉体的・精神的な健康、根気強さ、注意深さ、意欲、自信といった力がベースになることは間違いありません。
アートチャイルドケアでは、「子どもたちにとって」基礎となる力を育んでいく高品質な保育を考えます。

2.保護者にとっての高品質

子どもたちの健やかな成長のためには、保護者との関わりは大切です。IT化によって、あらゆる子育て情報が氾濫しているものの、何が本当に正しい子育てなのかはわかりません。孤独や不安を抱えながら子育てをしている保護者の方も多いのではないでしょうか。また、そのような保護者の不安に寄り添って、地域が一体となって子育てを支援する力はますます弱くなっているのも現実です。
そんななか、私たちが保育の専門家として保護者の不安や悩みに寄り添い、子育てについて的確なアドバイスやサポートを行うことは、とても重要な意味を持つと考えます。
アートチャイルドケアでは、さまざまな保護者に寄り添いながら、アドバイスやサポートをしていく「保護者にとって」高品質な保育を追求します。

3.保育者にとっての高品質

子どもたちを見守り、教育をしていくのは保育士をはじめとした保育従事者です。ひとりひとりの保育者が、人間として、保育者のプロとして成長し、高度な保育技術を身に着けることは、高品質な保育を実現するための大前提であるのは言うまでもありません。
アートチャイルドケアでは、働いてくれる「保育者にとって」の高品質を考え、スキルアップや保育者ひとりひとりの成長をバックアップします。

4.高品質な保育環境

子どもたちが日々を過ごす保育所において、音、光、温度や湿度といった空気などの環境は、健全な成長に大きな影響を与えます。
アートチャイルドケアでは、子どもたちがのびのびと快適に過ごせる保育環境を常に考え、追求しています。最先端の技術も導入しながら、高品質な「保育環境」を整えていきます。