きらきら通信

「アートチャイルドケアの保育室には、どんな先生がいるの?」
「今、どんなことをしているのですか?」

そんな、疑問に応えるのが『きらきら通信』。 毎月1回、全国の保育室の様子や先生紹介、会社の取り組みなどをコンパクトにまとめた情報紙です。きらきら通信の『先生紹介』コーナーに載るのを目標にしている職員もいるとか・・・。
全国の保育室やお客様に配布していますので、興味のある方はお近くの保育室にお問い合わせください。

最新号
きらきら通信 – 7月号 pdf
◀ バックナンバーはこちら
きらきら通信 - 7月号

きらきら体操

『向き合う保育~3つの柱』の1つは、弊社オリジナルの体操プログラム『きらきら体操』。

心身ともに健やかなる成長のために、専門教育を終了したインストラクターが、毎月1回月齢にあわせて作成した運動プログラム。
身近な大人と一緒に体を動かすことで楽しみながら健康力をつける、乳児・幼児のための親子体操です。

最新号
きらきら体操 – 3月号 pdf
◀ バックナンバーはこちら
きらきら体操 - 3月号

Helloリトミック

『向き合う保育~3つの柱』の1つは、弊社オリジナル曲で作成したプログラム『Helloリトミック』。

音楽を感じ自由に動くことで、心身の一致・調和を図ります。乳児は、大人と一緒に楽しめ、幼児は自分達でリズムを感じ楽しめるようなプログラム。
年間を通して行うことで、ストーリー性のある題材で身体を動かせるようになり、お子様の無限の想像力を表現する世界を広げます。
毎月1回、オリジナル曲と遊び方を提案しています。

最新号
Hello リトミック – 3月号 pdf
◀ バックナンバーはこちら
Hello リトミック - 3月号

絵本 ~心のキャッチボール~

『向き合う保育~3つの柱』の1つは、『絵本~心のキャッチボール』の絵本の読み聞かせ。

物語を楽しみ、想像する面白さをたっぷり味わうと、知的好奇心が膨らみます。絵本の読み聞かせは、読み手と聞き手の心のキャッチボールだけでなく、知育にも非常に有効です。そんな願いをこめて、月齢に合わせた絵本や季節に合わせた絵本を紹介します。読み方のコツなどのワンポイントアドバイスも紹介しています。

最新号
絵本 ~心のキャッチボール~ 4月号 pdf
◀ バックナンバーはこちら
絵本 ~心のキャッチボール~ 4月号