2012年10月15日号

fox

優しさにホッこり

ある日の公園遊びの出来事です。

2才児のT君は砂場道具を片手に、土を掘り起こしてみたり、
木をたたいてみたりして虫探しをしていました。

同じく2才児のHちゃんは虫を見つけると「怖い!」
と言いながらも慣れてくると踏み潰してみようと
やる気満々だったのですが、

T君に「やめて~!かわいそうだよ!」と必死の訴えるTくん。
その声に耳を傾けてくれたお友達に、ホッとするT君でした。

2012年10月15日

dog

おだんごづくりの職人

なかよしハウスに、お団子づくりの達人が現れました!!

9月の「お月見」のときに、おだんご屋さんとジュ-ス屋さんごっこをしました。

粘土や画用紙を使って、いろいろなおだんごをお子様と一緒に作りました。
Sちゃんは、おだんごづくりがとても上手で、テーブルの上と手の平の間で、
くるくる~と・・・・・するとまんまる・ツルツルの本物そっくりなお団子が出来上がるのです。

とても上手で、先生たちもビックリするほどでした。

2012年10月15日

green

先生は誰と帰るの?

すっかりおしゃべりが上手なKちゃん3歳。

たくさんの楽しいお話を聞かせてくれるKちゃんですが、ある日のこと。

勤務が終わり、帰る先生の姿を見て一言。
「先生1人で寂しくないんかねー」

そんな優しいKちゃんの一言に、先生はとても嬉しかったです。

2012年10月15日

yellow

迷惑だなんて

5歳のAくんがお母さんにプレゼントを作りたいと、
お絵描きした紙を半分に折り、はさみとテープを器用に使って
ステキなバッグを作っていました。

そのバッグの片面にはお母さんと自分の姿が描いてあり、
もう片面には先生に書いてもらった文字を真似して書いた
文章がありました。

その内容は、
「おかあさん、いつもめいわくかけてごめんね」

そのプレゼントをもらったお母さんは、『迷惑だなんて絶対思ってないよ。』
とお子様を抱きしめていました。

そんな親子の関係を見て先生たちは、胸がキュンとなりました。

2012年10月15日

red

だーれかな?

お誕生会をした時のお話です。

小さいクラスがとても多い保育室なのですが、
大きいクラスのお友達が、大きな声で「おめでとう」を言ってくれました。

2歳になった1歳児クラスの男の子が「お名前は?」と先生に聞かれた時に
「N●●●です。」と、大きな声で!!と思ったら、本人とは違う所から声が聞こえてきていました。

その声の正体は、3歳クラスにいるお兄ちゃんの声でした。
弟の代わりに一生懸命、弟の名前を答えてくれていました。

そんな兄弟愛がとても可愛く、なんとも温かなものでした。

2012年10月15日

アーカイブ

2015年
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2012年
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
アートチャイルドケア 子育て研究所 アートグループ アート引越しセンター