2012年7月1日号

red

あげる

徴古館(伊勢神宮にある博物館)という場所にお散歩に行った時の出来事です。
あるご家族の方たちも遊びに来ており、その中に小学生くらいの男の子もいました。

1歳のNちゃんが先生と遊んでいると、その男の子がNちゃんのそばに
駆け寄ってきました。
「何だろう?」と思って見ていると
「はい!あげる!」
と、松ぼっくりを1つNちゃんにプレゼントしてくれたのです。

Nちゃんもビックリした様子でしたが、きちんと頭をコクンッと下げて
「ありがとう」が出来ました。

とっても優しい男の子に出会うことができました。

2012年7月1日

yellow

タケノコのお洋服

ある日のお散歩中、道の真ん中にタケノコの皮が落ちているのを見たYくん。

「あれ~、これってタケノコのじゃない?
タケノコさんが服脱いでどっかいったんかな?
タケノコさん裸んぼうやね!」

その後、タケノコの裸の色は何色?と真剣に考えているYくんでした。

2012年7月1日

green

一緒に遊ぼう!

夕方の自由遊びの時間、少し眠たくてご機嫌ナナメだった1歳のYちゃん。

目を擦り、泣きながら遊んでいるのを見た1歳のKちゃんがYちゃんの側に行き、
頭をヨシヨシと撫でてくれ『一緒に遊ぼう』と言っているように手を差し出してくれました。

すると今まで泣いていたYちゃんはピタッと泣きやみ、Kちゃんと手を繋いで、
再び遊び始めていました。Kちゃんの優しさにとても温かい気持ちになりました。

2012年7月1日

dog

お製作かわいい?

みんなで画用紙を使い、望遠鏡を作成しました。

大きいお子様は、望遠鏡の穴から目を覗かせて遊んでいました。

それを見た1歳のNちゃんも真似をしようと望遠鏡を手に取りました。
すると、目ではなく鼻に望遠鏡を当てて遊んでいました。

Nちゃんは、得意気に鼻の前にかざしてにこにこ。
『私も出来るのよ』という表情で自慢げに見せてくれました。

2012年7月1日

fox

人見知り

入園したての1歳児ぱんだ組の男の子はまだまだ人見知り中。

園長先生と目があうたびに火がついたように泣いてしまいます。
でも毎朝園長先生がクラスに様子を見に行き、声をかけ、泣いても抱っこしてお話していると、泣きながらでも「えんちょうせんせい~」と言ってくれるようになりました。

そして何日かしたら、泣かずに「おはよう」と言ってくれました。
とてもうれしい、園長先生でした。

2012年7月1日

アーカイブ

2015年
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2012年
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
アートチャイルドケア 子育て研究所 アートグループ アート引越しセンター