2010年11月1日号

fox

また来てね♪

お子様達が待ちに待ったお迎えの時間の出来事です。
さくらんぼ保育所には、いつも一緒にお見送りをしてくれる2歳児のY君がいます。
そんなY君には、保護者様と嬉しそうに帰っていくお友達に向かって
いつも決まって言ってくれるセリフがあるのです。
「またきてね♪」
まるで、保育所がお家のように元気良く言ってくれます。
先生達もいつもその言葉に元気と勇気をもらっています。

2010年11月1日

dog

先生、気をつけてね

A君が絵本を読んでいると
「先生! 大変! 絵本が破けてる!」と 絵本を持ってきました。
「じゃあ、セロテープで留めてあげるね」と テープカッターを持ってくると 
「先生、気をつけてね。ギザギザのところ危ないから。」と 
優しい言葉をかけてくれて、とても嬉しかったです。
後日、ハサミを使っていた時も 「先生、指を切らないように気をつけてね。」と見守ってくれた A君でした。

2010年11月1日

green

思いやり

夜勤でのことです。
布団にて、眠くてぐずり始めていた1歳のWちゃん。
3歳のMちゃんが、「Wちゃん、どうしたの?」と聞いたので、
『Wちゃん、眠くてえんえんしてるみたい。良い子良い子してあげてね』と答えました。
別のお子様が着替え中だったので、それをサポートしながら布団にいるお子様たちを
見守っているとMちゃんがロッカーの上のティッシュ箱を取る姿が見えました。
どうしたんだろう、と思いながら様子を見ていると、
Mちゃんは「泣かないで、Wちゃん」と言いながらWちゃんの鼻水と涙でぬれてしまった顔を優しく拭いてくれたのです。
先生からは何も声かけをしておらず、Mちゃんが自分で考えて自分からしてくれた思いやりの行動に、心があたたかくなりました。

2010年11月1日

yellow

探し物

2歳児の女児が、室内遊びの際、下を向き何か探し物をしていたので
『○○ちゃん何探してるの?』と聞くと
『目探してるの。』と言ってまた下を向いたままずっと探していました。
「目?」
「そう、目探しているの」との返事。
○○ちゃんのお母様は、コンタクトレンズだったのを思い出し、先生は「困っているお母様のお手伝いをしているのね」と、微笑ましくお子様の行動をずっと目で追ってしまいました。

2010年11月1日

red

お店屋さんごっこ

昨年までロイヤルに登園していたお子様が久しぶりに一時保育で登園し、
在園の3歳児のお子様も喜んで楽しそうにお店屋さんごっこやお絵描きなどをして
遊んでいます。
お店屋さんごっこでは、広告を切って作ったお寿司とピザのメニュー表を使っています。
エプロンも付けて準備はOK!!
メニュー表を持って保育者の所へ来て「いらっしゃいませー」「何がいいですか?」
と注文をとりに来たのでメニューを指差し「これください」というと「もうないです」
「じやーこれは?」と聞くと「売り切れて゜ーす」といわれてしまいました。
とっても品揃えの悪いレストランでしたが、しっかりした受け答えが出来るようになったなと
成長を感じました。

2010年11月1日

アーカイブ

2015年
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2012年
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
アートチャイルドケア 子育て研究所 アートグループ アート引越しセンター