2010年2月15日号

fox

大人の真似?

4歳のAちゃんは、
大人の真似がとっても上手です。
おもちゃの電話を持って「そちら様は?」や
「あ、はい?分かりました。」
「えぇ、えぇ」など
大人が使うようなイントネーションを
完璧に使っていました。
その後、ぬいぐるみ3個を兄弟にして
3人つれていましたがしばらくすると、
一人になっていました。
先生「どうして一人なの?」
Aちゃん「二人はお熱なので、
一人だけ保育園に連れてきました。」
大人の会話をとってもよく聞いている
Aちゃんでした。

2010年2月15日

dog

コセキと化石

今日は幼稚園組も一緒に園庭で雪遊び、
さすが言葉がとってもお兄さんお姉さん!
きらきら光る雪のかけらを手に
「先生はい、ダイヤモンドのプレゼントだよ。
お金がなくなったら売るんだよ」。
その隣でもう少し大きな雪の塊を見つけた
女の子は、大きな声で
「先生、私はコセキを見つけたよ?」
エッ、コセキは先生の名前です!
あんまり嬉しくて、
化石と間違えちゃったのかな。

2010年2月15日

green

服は内?

「鬼は外?。福は内?。」
と歌っていた、4歳のS君。
「ねえ先生?。福って何?これ??」
と言って自分の服をつまんでみせていました。
「福は幸せ、幸福の福だから、福の神様が
お家に入ってくれたらいいことがあるんだよ。」と、
苦戦しながら説明した先生・・・。
理解出来たかどうか??
翌日からは、S君のみならず
他の3歳・.6歳のお子様まで、
自分の洋服をつまみながら
「早く?お入り、福の神?」っと、
歌っていたのでした。

2010年2月15日

yellow

うんうんうん

保育所には、なんでも知っている
物知り博士がいます。
何を聞いても「うんうんうん」とうなずく
Aちゃんです。
「○○知っとる?」と聞くと、
「うんうんうん」
「あれって○○やよな??」と聞くと、
「うんうんうん」
でも…「Aちゃんのママのおなかに女の子の
赤ちゃんおるな??」と聞くと、
首を縦には振らず、なんにも反応をしません。
「Aちゃんのママのおなかに男の子の
赤ちゃんおるな??」と聞くと、
「うんうんうん」とうなずくAちゃん。
ママに聞くと
まだどちらかは分からないみたいです。

2010年2月15日

red

犬のおまわりさん?

朝の会で、「犬のおまわりさん」を歌っています。
自由遊び中もお子様から
「迷子の迷子の子猫ちゃん?♪」
と歌が聞こえたので、
「覚えてくれているんだな。」
と嬉しく思ってよく聞いてみると
「最後の最後の子猫ちゃん?♪
・・・・犬のこまわりさん困ってしまって
わんわんわわ?ん わんわんわわ?ん♪」
と歌っていました。
保育者一同おかしくって
笑いが止まりませんでした。

2010年2月15日

アーカイブ

2015年
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2012年
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
アートチャイルドケア 子育て研究所 アートグループ アート引越しセンター