2009年11月15日号

fox

お月様

外が暗くなってきたのでカーテンを
閉めにいくと、3歳のMちゃん、
Mちゃん「暗くなると、お月様来るね?」
先生「そうだね?お月様綺麗だね」と
話していると
Mちゃん「先生、知ってる?」
先生「んっ、な?に?」
Mちゃん「ママの車で帰るとき、
お月様ついて来るんだよ。
・・・どうしてかな?」
先生「Mちゃんの事が大好きだからだよ。」
Mちゃん「じゃ、先生が帰るときも付いて
きてくれるね。」と、優しい一言。
その後少し考えて
Mちゃん「Mちゃんと一緒にお月様帰ったら
先生のところには来てくれないね・・・・残念ね」
・・・確かにね。

2009年11月15日

dog

子猫のお留守番

お散歩帰りに、
大きな駐車場で2匹の子猫を見つけた
3歳のRちゃん。
Rちゃん「にゃ?にゃ?」と
子猫たちに話しかけました。
先生「Rちゃん、行こうか?」
Rちゃん「にゃ?にゃ?」
先生「子猫のお母さんはいないのかな?」
Rちゃん「子猫のお母さんは、
買い物に行っているから、
ねこちゃんにお留守番して待っててね?
と言ってたの!」
子猫たちとの微笑ましい光景でした。

2009年11月15日

green

ひこうきのしっぽ

お散歩中の出来事。
空を見上げて「ひこうき!!」
「ブーイ、ブーイ!!」
と、みんなで盛り上がっていると
1歳児のYちゃんがポツリ。
「あ、ひこうきにしっぽがあるよ。」
先生が見上げると、飛行機の後ろに
飛行機雲がくっついていました。

2009年11月15日

yellow

優しいね

2歳児のK君は、その日の気分によって
お迎えのとき靴下と靴をお母さんか先生に
履かせてもらうか決めるのです。
お母さん「(靴)ママ?先生?」
Kくん「ママ!」
そのとき、Kくんは靴を落としてしまいました。
Kくん「いたい、いたい」と、
カエルの絵が描いてある靴を良い子、良い子。
お母さん「そうね、痛かったから
良い子良いこするね。」
すると、Kくんおまけに、ちゅ?まで。
お母さん「そこまでは、いいよぉ」と、苦笑い。
いつも、ママに痛いの痛いのとんでけ?ってチュッ!
してもらっているのかな。

2009年11月15日

red

パクッ!

保護者様・お子様ご参加のふれあい会の日の出来事。
「もこもこもこ」の大型絵本をみんなで見ていた時、
最後のページの「もこ」という場面で、
先生が「もこ」と読んだ後すぐに、
2歳児のR君が「パクツ」と言ってタイミング良く
食べてくれました。
まだハッキリと言葉をしゃべらないR君ですが、
グッドタイミングで食べてくれてみんなも大笑い。
その場も大盛り上がりでした。
「その日のヒーローはR君」と
誰もが認めるエピソードでした。

2009年11月15日

アーカイブ

2015年
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年02月
2014年01月
2013年
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2012年
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
アートチャイルドケア 子育て研究所 アートグループ アート引越しセンター